危機管理◎

もっとも大事なことの一つは、危機管理ではないかと考えるようになった。

 

青山繁晴氏が、選挙活動の中で話したことの中に、

ご自身は

危機管理・安全保障・外交・エネルギー問題の専門家であると言われた。

 

19時から19時50分まで、選挙カーの上で話し、

その後、1時間半くらい、

聴衆に対して、握手をして、

一区切りができると、サインをして下さる。

私は、昨日新宿駅の街頭演説に行き、

握手をしてもらい、また東京地図の索引欄にサインを書いてもらった。

一昨日は、品川駅での街頭演説を聞き、初めて握手をしてもらった。

 

今日、30分くらい前に、

青山繁晴氏の選挙ポスターをこの事務所の前ドアと側面の窓に貼った。

 

その精神を受け継ぎ、よりよい日本を作るためには、何をしたらよいのかをもっと深く考えてゆきたい。