読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にっぽり夕やけこうやけ会

ダンスサークルカラーズが今までの練習の成果を披露する場が本日あった。

 

マイクをもった司会者は、この館のスタッフであろう。

青色のシャツでジーパン姿である。

 

この総合司会者が一番苦労されたと思う。

最初から最後まで、司会を続けた。

 

AUDIBLEな響きといものも重要であり、プロの司会者を使わないでも、

それなりに、会場の雰囲気にあった音声で難なく司会を全うした。

 

こういったイベントには、必ず司会者が必要である。

司会者がどのように話すのかをよく観察し、どのようにすれば上手く進行するのかを

もっと深堀して考えてみる必要があると思います。

 

イベントの終了後に、椅子の後片付けに協力してあげた。

 

また、これを交流する機会であるというアナウンスをしていたが、

このようなイベントを通して、どのように交流ができるのか。

顔見知りの人は、メンズの2人だけであった。

 

それでもメンズに入っていたことで、地域の人の触れ合いを持つことができてよかった。

 

本日の夜7時からは、メンズの懇親会である。

どのように交流をすべきなのか?を考えてゆきたい。